close

「強いIPの創造」

「強いIPの創造」に向けて

エイベックス・グループは、「Entertainment×Tech×Global」をキーワードとして、新たなクリエイティヴの創出に挑戦するとともに、グローバルに展開できるアーティスト及びコンテンツの開発・育成に取り組んでいます。

グローバル領域 × 既存エンタメ領域 × テクノロジー領域

※ IPとは、"Intellectual Properties"の略で、知的財産のことを指します。エンタテインメント分野では、楽曲やアーティスト・タレント、アニメ・映像作品、ゲーム、キャラクター等がIPと呼ばれます。

音楽

レーベル:令和最高の初動枚数を記録

Snow Manの1stアルバム「Snow Mania S1」がオリコン週間アルバムランキング初登場1位(初週売上:84.1万枚)を獲得し、令和最高となる1stアルバムの初週売上枚数を記録しました。

なお、V6のラストアルバム「Very6 BEST」等の期待作品もリリースしています。

Snow Man
「Snow Mania S1」
(9/29発売)
V6
「Very6 BEST」
(10/26発売)
BE:FIRST
「Gifted.」
(11/3発売)
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE
「BEST BROTHERS / THIS IS JSB」
(11/10発売)
CHANGMIN from 東方神起
「Human」
(12/8発売)

レーベル:サブスクヒットアーティストのシェア向上

Da-iCE「CITRUS」の1億回再生突破をはじめ、平井 大、Awesome City Clubの好調、BE:FIRSTのヒットを受けて、音楽配信が堅調に推移しています。また、インディーズで実績を持ち、新たにレーベルに加わった話題の新人アーティストである、あたらよ、Chilli Beans.にも活躍が期待されます。

今後もアーティスト発掘と楽曲提供を強化し、サブスクリプションチャートにおけるシェア向上を図っていきます。

Da-iCE
平井 大
Awesome City Club
BE:FIRST
あたらよ
Chilli Beans.

ライヴ:ライヴ市場全体の回復に期待

2022年3月期中間期において、大型のコンサートやイベントの開催については、新型コロナウイルス感染症の影響で、引き続き制限を受ける状況でしたが、比較的小規模なライヴを積極的に開催することや、各公演の利益体質を見直すことで、ライヴ単体での黒字化を達成しました。

今後も新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら、 許容される範囲の中で、コンサートやイベントをお届けするとともに、海外アーティストの国内公演の再開等も視野に入れて、ライヴ市場全体の回復につなげていきたいと考えています。

浜崎あゆみ
「ayumi hamasaki ASIA
TOUR 2021-2022 A(ロゴ)
~23rd Monster~」
Da-iCE
「Da-iCE a-i contact TOUR 2021
-revenge-」
ハラミちゃん
「STREET PIANO in 日本武道館
~ハラミちゃん947日目のキセキ~」

マネジメント

女優・タレントたちが躍進

モデル・タレント・アクター等の分野では、NHK大河ドラマ「青天を衝け」や連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に出演の川栄李奈を筆頭に、テレビ東京「ひねくれ女のボッチ飯」で自身初主演となる地上波ドラマの主演を果たした飯豊まりえ、2021年上半期タレントCM起用社数ランキング タレント部門で2位にランクインし、日本テレビ「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」のドラマ出演でも話題の生見愛瑠、腸活をキーワードに認知を拡大し、「味の素」等の広告にも起用された加治ひとみ等、さまざまな人材が各領域で活躍しています。

今後も次世代のモデル・タレント・アクターを発掘・育成していきます。

川栄李奈
NHK大河ドラマ「青天を衝け」出演に続き、
NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に
ヒロインとして出演、国民的女優へ
飯豊まりえ
テレビ東京「ひねくれ女のボッチ飯」で初となる
地上波ドラマ主演を果たし、来期にはNHK連続テレビ小説
「ちむどんどん」の出演も決定
生見愛瑠
上半期CM起用ランキングタレント部門2位。
CanCam専属モデルとしてティーン層支持も絶大。
「恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~」の
ドラマ出演でも話題
加治ひとみ
「腸活」クイーンとして認知度急上昇中。
「味の素」等の広告にも起用

グローバル

エイベックス ・グループ所属アーティストがグローバルで活躍

「WARPs UP」のサンタ、リキマル、「INTERSECTION」のミカが所属している「INTO1」は、2021年4月のデビュー以降、グローバルブランドを含む大型タイアップに20社起用され、リリースした楽曲もテンセント・東京オリンピックの報道応援ソングに起用される等、アジアを代表するグローバルなボーイズグループとして急成長しています。

また、「INTERSECTION」のケーレンが中国を中心にグローバルで活躍しており、グローバルブランドの広告キャラクターを多数務め、トレンドアワード・アイドル部門の大賞を受賞する等、確固たる人気を獲得し、今後の活動にも注目が集まっています。

INTO1
サンタ
(WARPs UP)
リキマル
(WARPs UP)
ミカ
(INTERSECTION)
ケーレン
(INTERSECTION)

アニメ・映像

「ゾンビランドサガ リベンジ」、「マブラヴ オルタネイティヴ」の展開

2021年4月よりTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」が放送を開始し、発売したBlu-rayは、同時期に放送されたアニメのパッケージ作品売上で1位を獲得する等、前作に続き好評を得ることができました。また、エイベックス・グループ初となるアニメ制作の内製化を実現した「マブラヴ オルタネイティヴ」が2021年10月からスタートしました。この作品は国内の地上波放送に加え、映像配信プラットフォームのクランチロールを通じて、グローバルに展開しています。

©ゾンビランドサガ リベンジ製作委員会
「ゾンビランドサガ リベンジ」
©aNCHOR / オルタネイティヴ第三計画
「マブラヴ オルタネイティヴ」

アニメ専門チャンネル「アニメタイムズ」の提供を開始

エイベックス・ピクチャーズ、講談社、集英社、小学館等14社からなるアニメタイムズ社が、2021年8月よりAmazon Prime Videoチャンネルにて、有料サービスのアニメ専門チャンネル「アニメタイムズ」の提供を開始しました。立ち上げから各アニメ媒体やユーザーからの反響も大きく、今後も視聴者や作品に寄り添ったサービスを目標に、注目作品を編成することで、会員登録者数の増加を目指していきます。

「アニメタイムズ」
話題の人気作品や懐かしい名作アニメ、約500タイトルをラインナップ

話題作品の映画化・劇場公開が決定

期待の若手クリエイターloundrawが監督を務め、マブラヴシリーズを手掛けたアニメスタジオFLAGSHIP LINEが制作する「サマーゴースト」が2021年11月より全国劇場公開されました。また、テレビドラマで話題となった「きのう何食べた?」の劇場版やSnow Manが主演する「おそ松さん」の実写映画化等、話題作品の映画化・劇場公開が決定しています。

Ⓒサマーゴースト
「サマーゴースト」
(2021年11月12日より全国劇場公開)
Ⓒ2021 劇場版「きのう何食べた?」製作委員会
Ⓒよしながふみ/講談社
劇場版「きのう何食べた?」
(2021年11月3日より全国劇場公開)
Ⓒ映画「おそ松さん」製作委員会2022
映画「おそ松さん」
(2022年3月25日より全国劇場公開)